2006年10月15日

スクリーンセーバーなんかいらない

スクリーンセーバー機能をオンにする時、はたして待ち時間をどの位にするべきか…?と迷います。あまり長いと意味が無く、かと言って下手に短くするとちょっと無操作でいるだけですぐに動作してしまう。あとマウスが光学式で自然にブレやすかったりすると更にアレです。

こうなるともう待ち時間による自動起動ではなく、手動でSCRファイルを起動すりゃイイのでは?という気がしてきます。しかしモニターを休める為にはオフ状態(省電力モード)にするのが一番。どうにかこれを手動でオン/オフ出来ないものか…?

そこで便利なのが ScrnOff なるソフト。起動するとモニターをオフにし、パスワードを打ち込むと復帰します。パス未設定の場合はスクリーンセーバー同様、マウスやキーボードの操作で復帰します。(ちなみに自分は、別にセキュリティを高める必要も無いので、判り易くAキー2回押しで復帰にしてます)

単機能ながらもお勧めの一品。タスクバーのクイックランチャー辺りに登録して手軽に使いましょう!
posted by へこ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ソフト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

擬音勝者のアレの音

デスクトップドドド
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/12/20/dtddd.html

ジョジョで使われるような劇画調の迫力ある“ド”の書き文字を、様々なバリエーションでデスクトップ最前面に表示できるアクセサリーソフト…だそうです。スゴい。普通思いつかないし、思いついてもやらない事を平然とやってのけるッ!そこに痺れ(ry

>表示されているすべての“ド”を上下または上下左右にぶるぶる震わせる機能もあり、迫力を倍加させることが可能だ。

うわっ、ウザそう(笑)。震えるぞ ド! って感じか。あれ、語呂悪ィな。

>なお、本ソフトは作者によると“ジョジョウェア”とのことで、継続使用する場合はジョジョのコミックスを全巻新品で購入することが必要

もはや完璧…!外堀も埋めたって感じですよ(何がだ)。まあ、かの有名な Proxomitron も“少年ウェア”だったりしたし、こーゆーのもアリなんじゃないですかね。ってホントか。

>なお作者によると、“ゴ”の書き文字も年内に追加される予定。

今度は 『デスクトップゴゴゴ』 ですか…。ううむ、そうなると俄然 『デスクトップドッギャーン』 や 『デスクトップメメタァ』 なんかも視野に入って来ますね。ファイルをクリックするたびに 『メメタァ』 。いかん、頭がおかしくなりそうだ。

ゆくゆくは別作家の作品にも波及して、 『デスクトップキュピーン』(マサルウェア) とか 『デスクトップざわ…ざわ…』(カイジウェア) とか 『デスクトップかぽーん』(らんまウェア) 等々…と夢は広がるばかりですよ。全部起動したら普通に気が狂えそうな画面だわな。
posted by へこ at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ソフト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

パソ内限定どこでもドア〜

自分でも時々思い出せなくなるのですが此処は本来ソフトウェア系のブログなのだからして、たまには思い出したようにソフト紹介などしてみる事にしましたよ。なんか新鮮ー!とりあえず今現在自分が愛用してる他家ソフトをばひとつ…。

ExpFolder
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se137271.html

これはエクスプローラ上でファイルやフォルダを右クリックした時のコンテキストメニューに、予め登録した任意のフォルダへ移動する為の項目を作るソフトです。↓こんな感じですね。移動先の登録や編集も簡単です。

expfolder

ファイル選択ダイアログやデスクトップ上もエクスプローラの一種なので、何処からでもすぐに良く使うフォルダへジャンプ出来ます。なんという便利さ!もうこれが無いPCライフなんて考えられません。

ただ一寸だけ弱点(?)があって、ファイル選択ダイアログ上の場合、中にファイルやフォルダがひとつも無かったりすると右クリックメニューが出せません(通常のエクスプローラの場合はタイトルバー左隅のアイコンを右クリックすれば出せる)。まあ 『上へ』 ボタンとかで有る所まで移動すれば良いんですけどね。

あと、ファイルを右クリックしてしまうと 『ファイル名』 フォームの中身が変わるので保存の場合に少し差し障ったりますが、まあ一寸気をつければ特に問題はありません。それよりメリットの方が断然でかいです!

それでもこの弱点が気になる人には、こんなソフトもあります。

FODH - File Open (and SaveAs) Dialog Helper
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se210001.html

ExpFolderと機能は同等ですが、このソフトの場合はダイアログ上にメニューを出す為のクリックポイントを作ってくれるので上記の弱点がありません。ただしファイル選択ダイアログ限定にはなってしまいます。

以上2つのソフトはシステム改造の為にレジストリをいじっているわけですが、それが嫌だという気難しい人には更にこんなソフトもあります。

ダイレクトフォルダー
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/051123/n0511234.html

フォルダジャンプ
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/04/06/okiniiri.html

どちらもファイル選択ダイアログ専用です。ただし前者は常駐ソフト。後者は非常駐なので常駐ソフトが嫌いな人にもOKですが、流石に完全動作は保証出来ないっぽいです。

この手のアイデア物のソフトは、単機能でもその恩恵は計り知れませんね。ソフト作者の端くれとして是非見習いたいものです。…ところで関係無いけど 『どこでもドア』 って言葉の意味、厳密には 『どこででも使えるドア』 だよね?機能的には 『どこへでもドア』 が正しいんじゃないかなーとか思ったりしました。ま、野暮ですが。
posted by へこ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ソフト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

SoundPlayer Lilith

久々(つーかまだ2度目?)のソフト紹介はフリーの国産プレイヤー『SoundPlayer Lilith』ですよ。割と老舗で有名なので、わざわざ紹介する必要もあまりないかも…。音質が評判らしいですが、うちのヘボいスピーカーではよく判りませんorz
lilith_s.png
外観はスキンで変更できます。
MP3/WMA/Ogg Vorbis/Monkey's Audio/MIO/FLAC/WAVE(PCM)の再生に対応し、またこれらのフォーマットへのエンコードも可(ただしMP3はライセンスの関係で×)。あとCDの演奏にも使えます。

イコライザや各種エフェクトも装備し、 MP3ファイルの音量ゲインを(複数一括で)変更可能。オマケにアプリケーションの優先度まで変えられます。そしてなんと言っても便利なのが再生コントロール!音程や再生速度を単独で変えられるのだ(つまり再生速度はそのまま音程だけ変えたり、音程はそのまま再生速度だけ変えたり出来ます)。

この再生コントロールがどう便利かというと…
 (1)純粋に遊べる。
 (2)カラオケに…。
 (3)速聴で脳力アップ!
 (4)英語のヒアリング訓練に(初めゆっくり、次第に速く)。
 (5)テープ起こしに。
等々。特に(5)に使えるプレイヤーは中々貴重なのではないでしょうか。自窓が非アクティブ時のホットキーも設定できるので、テキストエディタで打ち込みながらの操作も行えますよ。テープ起こし向きのプレイヤーには他に『おこしやす』があります(つーか専用)。

そんなこんなで(どんなだ)、先日ほのめかしたテープ起こし補助ソフト、一応出来たのでベクターに申請しました〜(^^ゞ
いや、ホント役に立つのか判らないんですけどね。登録されたらまた報告しますよ。
posted by へこ at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ソフト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

98ヘビーユーザーの常備薬

巷の噂によればかのMeたんは非常に萌え度の高いOSらしいですが、我が愛用の98たんにも有名な萌えポイントがあります。
ウィンドウの『閉じる』ボタン周りとか、ファイルアイコンとかの表示が化けるってヤツです。

なんかフォントやアイコンのキャッシュが壊れて起こるそうで、要はそのキャッシュファイルを削除してOSを再起動してやればいいわけなんですが、通常は以下のようなやり方があります。

 (1)手作業でキャッシュを削除→OS再起動
 (2)OSを一度セーフモードで起動→再度普通に起動

まあ微妙に面倒くさいし、ライトユーザーにはちょっとだけ敷居が高いわなー。
そこで登場するのがこのソフト、『文字&アイコン化け修復薬』!
…えーと、まあ、そーゆーソフトです(読んで字の如し)。

うちみたいに割と頻繁に萌えさせられてる環境では何気にかなり有り難いですよ〜。なにしろ、萌え死にだけはしたくないですからね!拙作トゥールビヨンにもいつか仕込んでみたい気がする機能です。

…まあ、98ユーザーなんてこの先減る一方なんでしょうがね……。
posted by へこ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 他ソフト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。