2006年06月24日

これは…異なモノだ!

犬マウス発売
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0606/22/news076.html

>犬のキャラクターをモチーフとしたヴィネットフィギュア風光学マウス

うわぁ、なんですかコレは! 一時期イロモノのUSBメモリがバカスカ出てたけども、今度はマウスで攻めてくんですかねー。

にしてもこれが通るなら既にもうなんでもアリだなーって感じである意味抜群の汎用性の広さを感じさせるわけですが、にも関わらずなんで犬なのかと。犬オンリーなのかと。

…アレか。犬ガンダムと何か関係があるのか?

>左右クリックは本体を左右に傾けることにより実行。台座部のリングを左右に回転させることで上下ホイール動作。上海問屋では「次の40年を担う新発想マウス」としている。

やっぱりそうか…! 上海問屋はあと40年は戦える!

犬ガンダム 地上編
唐沢 なをき (著)
posted by へこ at 04:10| Comment(1) | TrackBack(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

悩ましきSXGA

640×480800×6001024×7681152×8641280×10241600×1200…。主だった画面解像度のほとんどはそのピクセル数の横縦比が4:3であり、そもそもモニター画面自体が4:3の比率なので、自然ピクセル単体はほぼ真四角になるわけですが、何故か1280×1024だけが異なる5:4になってますね。なんでも今の標準が定まる前の別規格の名残だとか何とか…。1280×960(これなら4:3)という規格もありますが、何故か1280×1024には対応してても1280×960には対応しないビデオカードが少なくないようで、ウェブ上で配布されてる壁紙なんかを見ても1280×960より1280×1024の方が多いような気がします。

しかし4:3のモニターに5:4の解像度をはめ込めばピクセル単体は当然横長になり、4:3環境上で正しく見えていた画像は少し縦に潰れる…つまり太って見えるようになってしまいます。まあワイドテレビが普及しつつあるこの御時世、4:316:9にまで引き伸ばす事に慣れた御仁には全然大した事ではないかもしれませんが…やはりPC上で絵を描いたり設計したりするような人などは、この辺大いに気にする所です。ひとまず1280×1024を選択しないのが一番確実なんでしょうが、中にはモニターのトリミングで投影幅を狭めて矯正しちゃう人もいるようですね。

ところで以前の記事でも申し上げた通り、当方5ヶ月ほど前にCRTに逝かれてしまいまして、以来知人のお古を貰い受け、その甘々なフォーカスにもすっかり慣れ親しんでいたのですが、これではイカンと重い腰を2mmばかり浮かして色々と物色してみるに、あ〜、もう液晶にしちゃってもイイのかなぁ…と思え始めた次第。これまた以前の記事にもある通りすっかりCRTは市場から消えつつありますし、CRTに比べて液晶は色がどうのとか聞きますが、そもそも今使ってるCRT自体その辺誇れなそうな状態ですからねー(^^

で、見てると今の液晶って専ら1280×1024が主流なんですね。17型でも19型でもほとんどコレ。おいおい、歪んだ画面がデフォルトってどういう了見なの!? と思って良く見たら…なんとパネルの形自体が5:4なんですな!うーむ、言われてみれば確かにCRTより真四角に近いような気はしてたよっ。一件落着!かと思いきや…これって1280×1024以外の解像度ではやっぱり狂うって事ではないだろか?今度は痩せて見える方向に。まさか映画みたいに上下をあかすとか…。そういや昔TVでカンフー映画やる時、スタッフロール(?)の所で無茶苦茶縦長にひしゃげてたなぁ。

…しかしこの5:4液晶、テレビがどんどん横長になりしかもPCで観る事も増えた御時世にかなり逆行してないか?これでビスタサイズを観た日にゃ相当上下があくと思うんですけど…。もっと大サイズ&高解像度(1600×1200とか)が主流になって来たら、また4:3に戻るんですかねー。
posted by へこ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(1) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

落描き

girl2.jpg
posted by へこ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

ュじゃなくてェ

しばらく前に アタッシェケース というファイル暗号化ソフトを見付けた時、 「え?それを言うなら アタッシュ でしょ?」 と思いつつ特に調べもしなかったのですが、最近別の所でも 「ェ」 表記の所を幾つか立て続けに見て流石にコレはどういう事かと思い、グーグル先生に訊いてみました。

・アタッシュケース 約 675,000 件
・アタッシェケース 約 47,000 件


…ウム、やっぱり 「ュ」 じゃないですか。しかし念の為にと思い、Wikipedia先生にも訊いてみると…

http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/166391/%B3%F3/detail.html
>かつて大使館員、特に大使館付駐在武官・書記官(アタッシェ(attach))が使用していたことからこの名がつく。“アタッシュ”は誤読。


“アタッシュ”は誤読。


…なにィィィ!? そ、そうだったのか…。ちなみにここによると、やはり八割方の人が誤読派らしい。だよねー。ボク独りじゃなかった!元は仏語なのが英語を通して入り 「ュ」 化したのでは、との事です。


関連サイト:
  ■言葉の誤用 - 間違って使っていませんか?
   http://starscafe.net/kotoba/misuse/
posted by へこ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

測距地図

■地図クリックで距離測定 歩行カロリー計算も
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0606/01/news128.html

>地図上を順にクリックしていくだけで距離を測定できる。ルート再生機能、移動手段別所要時間、消費カロリー計算機能も備えている。今後は、最短ルートが検索できるナビゲーション機能の実装も予定している。

これはメチャ便利だなぁ。今までも地図上の距離を測るソフトは2〜3見かけたけど、大抵 「マウスの移動距離」 で測るタイプだったんですよね。でもそれだとブレも拾いそうだし、今回のの方が使い勝手が良さそうです。

実は似たようなソフトを考えた事はあるんだけど、ただ 「考えただけ」 な上にコッチの方が余程高機能だ。シャッポを脱ぐぜ。
posted by へこ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

今年も夏が来〜るビズ

今年もビズるぜ!と政府が公言し、もしかしたらこの先根付くんかなーって感じがして来ましたね。まあかつての省エネルックと違って地球温暖化も背負ったWエコ{エコノミー&エコロジー}だし、背広を半袖にしたりしないし、イカス{?}名前も付いたしで、それも充分ありえそうです。

で、その流れに乗ってか乗らずか、こんな所も。

これぞ究極のクールビズ 広島市職員が浴衣で仕事
http://www.sankei.co.jp/news/060602/sha010.htm

そう来たか…!個人的には、大正風の袴姿なんかもイイのではないかと!色を渋めにして、役所の紋とか付ければ充分制服として通用しそうですよ〜、夏に限らず。で、男はもちろん羽織袴に帽子に扇子!{えー

どこぞの役場じゃ夏はアロハにしてるとかも聞きますし、この流れがどんどん広まって行けば面白いですね。観光要素としても活かすんなら早い者勝ちだぞ〜{笑}。特にメイド服は今が勝負だ!{もうクールビズ関係ねぇ}
posted by へこ at 04:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。